2015年06月25日

秋葉原でFY2☆☆☆

FB_IMG_1435157610371.jpg

八戸酒造・駒井さんとこの「夏どぶろっく」と「若波FY2」☆
秋葉原でも、こんなかわいかお姉さんと一緒に呑めるらしい☆

●メイドカフェ
honey honey秋葉原店


posted by 若波酒造 at 00:01| Comment(4) | お世話になっております | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

◇新緑の懐石と若波酒造の銘酒の会 ◇

ホテルオークラ福岡・和食堂 山里様にて、お酒の会を開催戴きました。
(※11日の募集も下記にて行っています)

2004年に30代という若さでオークラの料理長に就任された松島料理長。その繊細な味付け・器の目利きには、多くのファンがいらっしゃいます。

若波の会ということで、海と船に見立てたウェルカムセッティングに大感激☆
そこに絶妙のタイミング・心遣いで山里のスタッフ皆さんの心地良いおもてなしが始まります。

お一人お一人と、ゆっくり・じっくり、お話させていただきました。

こちらの会。11日(木)にも開催させていただきます。
時に、贅沢な時間とおもてなしで特別な一時をお過ごし下さいませ。

--------------------

◇新緑の懐石と若波酒造の銘酒の会◇

開催日 6月11日(木)
時 間 17:30〜21:30

美食倶楽部会員 16,000円(19,008円)
ビジター料金 17,000円(20,196円)
※料金は、本体価格(サービス料10%・消費税8%込み価格)を表示しております

お問い合わせ
ホテルオークラ2階 和食堂 山里 TEL:092-262-1142

--------------------

IMG_0391.JPG

お料理の一部をご紹介

○前菜は大川「えつ」の南蛮漬け 寄せ水雲や、玄海麩と人参の若波酒粕和え 等々。一皿目から一気に心奪われます
○腕の蓋を開くと蛍の絵柄が何とも涼し気で、柚子葛打ち・ズッキーニのお吸い物が見事に調和
○お造りはガラス板に盛られ、その下には紫陽花の生花が彩ります
○焼物は、天然鮎塩焼きと牛ヒレ肉炭火焼。FY2を合わせてどうぞ
○新茶ちりめんご飯は若波にちなんだ青海波のお茶碗にて
○鱧フライには、若波味噌のドレッシング
○御食後には、若波の甘酒ミルクプリンとQdamonあまおうをどうぞ





posted by 若波酒造 at 23:09| Comment(2) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

大川市地域発信型映画「想い出の中で」

「大川セールス課」の皆さんが、
またまたおもしろい企画に取り組んで下さいました!

大川市を舞台にした映画「想い出の中で」。
(なになに?若波酒造も舞台になってるそうなー。)

こちらの映画、先日行われた第7回沖縄国際映画祭「島ぜんぶでおーきな祭」に出品されました。
その!凱旋上映会が開催決定!!

スキャン.jpeg

●大川市文化センター 大ホール
6月28日(日)
会場12:30 開演13:00

主演の紺野千春さん、バッドボーイズの佐田さん、あんじさんなどの出演者が大集合!

映画の上映はもちろん、バッドボーイズやぶんぶん丸のお笑いライブ、映画出演者によるトークショー。そして。大川のおいしかもんや、おいしかお酒も販売予定!

●チケット
前売り 2000円
当 日 2500円  (全席自由席です)

●チケット発売場所
大川市役所おおかわセールス課、大川観光情報センター、大川商工会議所、大川青年会議所、大川市文化センター

●お問い合わせ
大川市役所 おおかわセールス課
TEL:0944-85-5570

会場でお会いしましょう♪

ーーーーーーーー

主催 おおかわ「ぼくらの映画」制作実行委員会
企画・制作 鰍謔オもとクリエイティブ・エージェンシー


posted by 若波酒造 at 19:18| Comment(2) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大川セールス課】

わが町・大川には「大川セールス課」なるものが存在します。

鳩山次郎市長就任後、新設された”大川をセールスする課”です。
まだ数年だというのに、課の皆さんの頑張りはすざましい!
変化には時間がかかるもの。
でも、その変化の兆しを、手応えを、住んでいながら感じています。

そう。このお写真を見て戴ければ、
皆さんにもその熱き大川愛が伝わることでしょう。

11060928_1577329975885683_6908884571661485020_n.jpg

チーム若波!
大川で育まれたその感謝の想いを、お酒にのせてお届けします。


posted by 若波酒造 at 19:13| Comment(4) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

【日本一の家具産地】

写真.JPG

大川よかとこ。ものづくりの街。
その匠の技は、毎朝こちらで感じて戴けます。

脇役だけど、きらりと光る。
脇役だけど、一瞬で心に焼き付く存在感。
それがものづくりの街・大川の技です。



posted by 若波酒造 at 00:08| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

【こちら、若波タクシーです】

IMG_20150507_200130.JPG

すみません。嘘つきました。。。
こちら、大川のタクシー会社「若津タクシー」さんです。

「マークが同じですねぇ♪ 写真撮ってもよかですか?」
「よかよー。折角ならおじちゃんも写さんね☆」
私は、そんな大川が大好きです。。。

5月1日より、この時期!この辺りでしか採れない!「えつ漁」が解禁となりました。大川にお越しの際は、若津タクシーをご用命下さい。

「えつ」を食べたら おいしい地酒♪
飲んだら乗るな はい、電話。
●若津タクシー TEL:0120-873-175

「えつ」っちは何ね?
そんなあなたは はい、チェック↓
●大川観光協会 http://www.okawa-kk.com/spots/detail/54


posted by 若波酒造 at 20:15| Comment(2) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

華丸・大吉の何しようと?

今日のびっくり☆
いや。ここ一番のびっくり☆

IMG_20150501_191105.JPG

ほんとに!突然!やって来られるんですね。
作業があるので、本日も素っぴん&作業着。
あぁぁ。不覚。。。

華丸大吉さん&ナイツさん。
とてもとてもお優しい。
皆さん吸い込まれそうな優しい目をしてらっしゃる。

楽しいお話にあっという間。
突然のことに頭真っ白の時間でした。

【華丸・大吉の何しようと? 〜ナイツと初夏の大川をぶらり〜】
TNC西日本放送 5月15日(金) 19:00〜
http://8ch.tnc.co.jp





posted by 若波酒造 at 19:23| Comment(16) | ご紹介いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

日本橋三越「室町酒場」

11156345_1432566413720219_109941396666203434_n.jpg

こんな大人な酒場が期間限定で出現するそうな。

5月6日〜12日は、日本橋三越「室町酒場」へ。
特に5月10日は「若波」藩主・今村嘉一郎、お江戸へ参ります。

+++++

日本橋三越に期間限定の立ち飲みIZAKAYA
「室町酒場」がオープン!

■日程
5月6日(水)〜5月12日(火)
開店/10:00
閉店/19:00
■場所
日本橋三越本館地下1階フードコレクション特設会場
■チケット
1501円(※日本酒チケット5枚組)
■問い合わせ
富士虎 info@fujitora.net

+++++

【蔵元来場スケジュール】

○5月6日(水)
天明:鈴木孝市
弥右衛門:佐藤哲野

○5月7日(木)
一白水成:渡邉康衛
天明:鈴木孝市
弥右衛門:佐藤哲野

○5月8日(金)
三井の寿:井上宰継
廣戸川:松崎祐行
一歩己:矢内賢征

○5月9日(土)
新政:佐藤祐輔
廣戸川:松崎祐行
一歩己:矢内賢征

○5月10日(日)
若波:今村嘉一郎
廣戸川:松崎祐行
山の井:渡部景大

○5月11日(月)
田中六五:田中克典
山の井:渡部景大

○5月12日(火)
田中六五:田中克典
山の井:渡部景大

※蔵元の事情により急遽変更やキャンセルが生じる場合もございます。予めご了承くださいませ。


posted by 若波酒造 at 14:39| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

Qdamon〜あまおう〜

Untitled2.jpg

蔵のあちらでは、まだまだお酒が育っておりますが、
蔵のこちらでは、今年も「あまおう」の仕込みが始まりました。

今までのカクテルベースのあまおう(アルコール14%)に加え、そのままストレートで楽しめるアルコール5%の「Qdamon〜あまおう〜」できました♪

ーーーーーーーー

注)Qdamonと書いて「くだもん」と読みます

注)Qdamonとは、九州各県の特産を日本酒に漬け込んだ、若波酒造のリキュールシリーズです

注)「くだもん」とは九州弁で「くだもの」の意味です

注)「くまもん」ではありません


posted by 若波酒造 at 01:14| Comment(3) | 人気商品のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

【福岡・熊本・鹿児島 3県うまいもん市】

IMG_3167.JPG

関西の皆様♪
大学時代お世話になった方々♪

お待たせしました!?
明日より期間限定、阪神梅田本店にて。
Qdamon〜あまおう〜初登場です。

福岡・熊本・鹿児島の美味しかもん
どうぞご堪能下さいませ。

【福岡・熊本・鹿児島 3県うまいもん市】
阪神梅田本店八階 催事場にて
4/8(水)〜4/14(火) 10:00ー20:00

IMG_3670.JPG

IMG_3669.JPG





posted by 若波酒造 at 23:12| Comment(2) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

第一回 筑後七国 酒 文化博

Untitled.jpg

小雨でも 屋根付きだから大丈夫。
夜8時までやってるから 大丈夫。
筑後船小屋駅 降りたら目の前だから大丈夫。

若波からは、純米・純吟・桃色にごり。
あまおうとヨーグルトンのお酒もお披露目です。

ただいま追加のお酒を搬入中!
どうぞ最後の最後まで、お楽しみ下さいませ〜。

【飲み比べコーナー】
1蔵元3〜5銘柄のお酒をご用意。
1杯100円〜300円。チケット制です。
食のコーナーでは、お酒にあうおつまみを販売。

【特別企画ステージ 演目】※演目は残りわずかとなりました
12:00〜 開演
12:30〜 芸処 椿屋 一回目ステージ
      元禄花見踊り〜さくらさくら〜
      荒城の月
      原社中による琴演奏
14:00〜 芸処 椿屋 二回目ステージ
17:00〜 雅楽演奏
18:00〜 花魁道中
〜20:00 終演

●九州芸文館
福岡県 筑後市大字津島1131


posted by 若波酒造 at 17:56| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

久留米でも咲いています。

11072525_805299579555756_7040127769531374475_o.jpg

桜を見ながら蔵人さんが言いました。
「久しぶりに空を見上げたなぁ」

満開に咲き誇る桜。
今日の雨でひらりひらり、散りゆく桜。
緑の息吹、葉桜もちらほらと。

若波の桜はそんなこんなな感じです。
皆さまの桜はいかがでしょう。

ーーーーーーーー

桃色にごり酒。久留米でも咲いています。
●古賀美酒店
久留米市天神町33−1
TEL:0942−32−4279

posted by 若波酒造 at 18:08| Comment(0) | 人気商品のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

momo iro nigori

PhotoFancie_2015_03_29_08_10_18.jpeg

●春だ! 花見だ! 桃色にごり酒
●甘くて しゅわしゅわ 桃色にごり酒

今年も淡く色づきました。
赤色酵母で自然に発色させたとよ。
醪ももちろん桃色です。

瓶の中で二回目の発酵を促しているので、
しゅわしゅわなのです。
どうぞ開栓時にはお気をつけ下さい。

ーーーーーーーー

【27年度 お取り扱い店】

●とどろき酒店
福岡市博多区三筑2−2−31
TEL:092−571−6304
●距F添本店
福岡市中央区春吉2丁目11−18
TEL:092−761−6027
●うらの酒店
行橋市行事7丁目5−12
TEL:0930-22-2673
●鰹ャ林商店
大阪市此花区春日出北1丁目3−8
TEL:06−6462−3881
●西山屋
神奈川県川崎市幸区戸出本町2−225
TEL:044-522-2902


posted by 若波酒造 at 10:30| Comment(0) | 人気商品のご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

ちちんぷいぷい。

PhotoFancie2015_03_18_22_37_39.jpeg

ちちんぷいぷい。
周りの男性並に大量のお米を、
遅れを取らず運べますように。

若波には器用な蔵人さんがたくさんです。
私専用の米運びカートを作ってもらっています。
(見事な上腕二頭筋は見逃して下さい…)

ちちんぷいぷい。
いつも散乱していたスリッパを、
皆がちゃんと片付けてくれますように。

余ったパイプでスリッパ掛けも作ってもらいました。

道具を使うのは手抜きではなく、工夫です。
安全に身体を痛めることなく。
いざという時に素早く動けるように。

足りないところは道具で補う。
体は小さくとも、みんなの協力のおかげで
お酒造りができています。


posted by 若波酒造 at 22:57| Comment(0) | 酒造りdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする