2019年03月08日

International women’s day

今日は何の日?
みつばちの日 。みやげの日。さばの日。そして…

International women’s day (国際女性デー)です。

女人禁制と言われた酒蔵でも、いまや、たくさんの女性が活躍できる時代となりました。
若波酒造も気付けば、13人中8人が女性!
事務やラベリングだけでなく、朝の仕込みに入ったり、室に入ったり、火入れしたり、粕剥ぎしたり、瓶詰めしたり。

なにもここで難しいことを言いたいのではなく、若波酒造にとって、彼女たちは「なくてはならない存在」だということです。酒蔵でもたくさんの活躍の場があるということです。
そして、それを理解し、フォローし合える男性陣の存在がこれまたとても大きいということに改めて感謝。

19-03-08-20-33-13-038_deco.jpg

一つの酒蔵という小さな集合体だけど、今、集ったメンバーの力をパズルのように上手に組み合わせていけたなら。ジェンダーで仕事を振り分けるのではなく、補い合い、助け合っていけたなら。
それはほんとに小さな世界だけど、「ジェンダーバランスの取れた世界」に繋がるのかも。

今日が国際女性デーということを知り、そんなことを想う3月8日なのでした。 #IWD2019 #BalanceforBetter

ーーーーーーーーーー

イタリアの「ミモザの日」には、男性が感謝を込めて、母親や妻、会社の同僚などに愛や幸福の象徴でもあるミモザを贈るのだとか。女性たちは家事や育児から解放され、束の間の自由を楽しんでいるそうです。

皆さんの周りのがんばる素敵な女性へ。
「いつもほんとにありがとう。今宵は、日本酒一献。」
伝えてみて下さいね。

11072525_805299579555756_7040127769531374475_o.jpg

※画像は本文と直接関係はなく、ただ、そんな女性に届くといいなと思い造ったお酒です。


posted by 若波酒造 at 22:20| Comment(0) | 蔵diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

2月14日。蔵のみんなへ。

仕込み中につき、手抜きで申し訳ない…

IMG_20190214_123904_815.jpg


〈若波チョコの作り方〉
1.若波を美味しく飲み干す
2.ラベルを剥ぐ
3.クッキングシートをラベルに重ね、チョコペンでなぞる
4.冷蔵庫で冷やす

はい、完成。作成時間15分。

――――――――――――――――

※ポイントは何気に1です
※線を全て繋げてね


posted by 若波酒造 at 13:38| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

2018年 伝え残しのないように…

ご無沙汰しております。造りに一意専心、集中しておりました。何か没頭できるものがあるというのは有り難いことですね。

引き続き、春まで造りに没頭しますが、2018年最後の日はやはり皆様に一言ご挨拶を。
今年も色んなことがありました。
たくさん見守り、励まし、そして何よりも若波をお楽しみ頂き本当にありがとうございました。

タイムリーにご報告できていませんでしたが、蔵の成果の一つとして、今年もたくさんの賞を頂きました。中でも、感慨深きベスト3を発表します。ジャジャン♪


●全米日本酒歓評会 ゴールド 「若波 純米吟醸・山田錦」●

18-12-31-19-22-32-848_deco.jpg


●福岡県酒類鑑評会 福岡県議会賞 「本醸造」●

18-12-31-19-32-53-126_deco.jpg


●福岡国税局酒類鑑評会 金賞 「赤とんぼ」●

18-12-31-19-35-25-529_deco.jpg


なぜにベスト3かと申しますと…
いずれもレギュラー商品ではないお酒たちだからです。新商品であったり、地元向けにタンク1本しか仕込んでいないお酒だったり、季節商品の数量限定のお酒だったり。

レギュラー商品も今年も安定の金賞を頂いた上で、隅から隅までずずずぃっと、これら全てのお酒に賞を頂けたことが本当に嬉しいのです。

「若波どれを呑んでもおいしかよ」
お客様がお酒をお選びいただく時の絶対的な安心感を実現すべく、2019年も気張ります!

個人的には2018年のMVPを「ラベリング班」に捧げます。

最年少ながら必死にがんばる綾ちゃん。
麹も担当しながら何事も手際の良い福ちゃん。
皆のバランスを保ち、いつも大人な対応に救われる美代子さん。
冷静沈着、体感でお酒の出荷数を把握してくれる平田さん。

18-12-31-19-24-55-976_deco.jpg

18-12-31-19-24-09-185_deco.jpg

ハプニングも起きる中、みんなの頑張りがどれだけ救いになったことか。製造班も心から感謝しております。

たった13人の小さな蔵だけど、だけど、だからこそ、やりがいを感じてくれたら嬉しいです。
2019年もチーム若波、前へ進みます!

皆様もどうぞ日本酒と共に、佳き新年をお迎え下さいませ。


posted by 若波酒造 at 19:44| Comment(0) | 蔵diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

【じっくり募集】

平成30酒造年度の仕込みもいよいよ本格化してきました。
色々と蔵を見渡した結果…

じっくりと、新たな人材を募集することにしました。

今回は、今期のみ手伝ってみたい!という方と共に、本気で酒造りをやっていきたい!という次世代候補を強く希望します。

職種:日本酒製造
条件:酒造りに深く興味があり、学ぶことを忘れない方

敢えて長くは書きません。
まずは下記までお問合せ下さいませ。

TEL:0944-88-1225
MAIL:sake@wakanami.jp
HP:http://www.wakanami.jp/
担当:製造統括 今村友香

44633237_2421792037905426_123628318627987456_n.jpg



posted by 若波酒造 at 19:25| Comment(0) | 酒造りdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

恋のしずく。

酒造りは面白い。
酒造りは美しい。
そして、とても愛しい。

今、まさしく、全国の蔵元ではこんな酒造り風景がスタートしています。

酒造りはきつい仕事もたくさんありますが、それでも次は!次こそは!と思わせてくれる。
一人でも多くの人に、その魅力が伝わりますように。

酒蔵を舞台にしたこちらの映画が完成しました。
大杉蓮さんの遺作でもあります。どうぞご覧下さいませ。

スクリーンショット 2018-10-25 11.39.52.png

●恋のしずく http://koinoshizuku.com/



posted by 若波酒造 at 17:24| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

30BYスタート

IMG_20181015_190606_000.jpg

神事に始まり、神事に終わる。
チーム若波、本日より30BYのスタートです。

IMG_20181015_190605_997.jpg

100円ショップのかわいい軽量容器。盛り塩に最適。お薦めです。

IMG_20181015_190606_001.jpg




posted by 若波酒造 at 19:28| Comment(0) | 酒造りdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

生きるぼくら

IMG_20181012_024218_963.jpg

「穂が唄う」
豊穣の時 おめでとう

ーーーーーーーー

「生きるぼくら」 原田マハ より
一粒の籾 ぼくらの田んぼ 緑響く 豊穣の時
おめでとう そして ありがとう

IMG_20181012_024218_964.jpg


posted by 若波酒造 at 02:46| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

ここはどこのエントランスでしょう?

18-09-17-11-44-50-599_deco.jpg

我が町・大川の映画館「大川シネマホール」。
ちょっと、いえ、かなり自慢の映画館。

ものづくりの街・大川の手にかかれば映画館もこうなります。

伝統工芸「組子」。職人技の美しさよ。


posted by 若波酒造 at 11:51| Comment(2) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

ことぶきかぎりなし。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

「風が見えるね」ある人が言いました。

さわさわ…さわさわさわさわ…
「つ・よ・く、い・き・る・よ…」稲穂の声も聞こえてきます。

酒米「寿限無」。地元の酒米です。
子供の幸福を願いつけられた名前。ことぶきかぎりなし。

日常が戻るということの限りない幸福を。
限りない願いを込めて。

18-09-04-19-43-32-581_deco.jpg



posted by 若波酒造 at 04:36| Comment(0) | 蔵diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最寄りはこちらです。

IMG_20180910_034442_826.jpg

【祝!佐賀空港開港20周年】
と言うことで。
ただいま佐賀空港はラッピングされています。

佐賀空港は若波酒造から車で25分。
えぇ。福岡の蔵ですが、最寄りはこちらです。



posted by 若波酒造 at 04:27| Comment(0) | 蔵diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

「わかりやすさ・使いやすさ・想い合いさ」

IMG_20180824_202117_708.jpg

夏場は蔵の整理整頓。今日は資材置場です。

まずは皆から不具合を聞き出して、それを改善するにはどうしたらよいかを話し合いました。

「わかりやすさ・使いやすさ・想い合いさ」
すっきり綺麗に片付きました。



posted by 若波酒造 at 20:34| Comment(0) | 蔵diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

西の横綱 「さきと」さん。

"西の横綱"と称される名店「さきと」さん。
番付の如くずらりと並ぶ手書きメニューの中に…

あるんです。若波が。

お料理はというと…
ばちこは煎餅のようにパリパリと。
赤ウニは海苔にたっぷり巻いて。
トロトロ・つやつや イワシ刺し。
さきとの鰻ざくはオリジナルポン酢で食します。

IMG_20180822_033501_086.jpg


大将の豊富な魚の知識と技ある捌き。
卓越した仕入眼に真正面からの提供の数々。
横綱の貫禄を感じけり。

そんな大将夫妻。
若波 前掛けつければ、この笑顔。

DSC_5266.JPG


あるんです。さきとさんに、若波が。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●さきと
福岡市中央区舞鶴2丁目8−25
TEL:092-781-8778



posted by 若波酒造 at 03:49| Comment(0) | お世話になっております | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

なんとなく…

変えられないもの。年代物の鍵箱。

18-08-08-09-42-29-334_deco.jpg

若波酒造では、昔、氷を作ってました。ラムネも作っていました。
今も現役だったら、楽しそう!



posted by 若波酒造 at 10:00| Comment(0) | 蔵diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

【じっくり募集】

61.チーム若波/製造統括就任.jpg

じっくりと、新たな人材を募集することにしました。

今回は、今期のみ手伝ってみたい!という方と共に、本気で酒造りをやっていきたい!という次世代候補を強く希望します。

職種:日本酒製造
条件:酒造りに深く興味があり、学ぶことを忘れない方

敢えて長くは書きません。
まずは下記までお問合せ下さいませ。

TEL:0944-88-1225
MAIL:sake@wakanami.jp
HP:https://wakanami.jimdo.com/人材募集

担当:製造統括 今村友香


posted by 若波酒造 at 09:19| Comment(0) | 蔵人diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

新酒造年度のご挨拶

【酒まして おめでとうございます】

今日は7月1日。
新しい酒造年度の始まりです。
平成最後の酒造年度でもありますね。

本年は若波酒造でも節目の年としてスタートです。

この4月より代表社員が交代となりました。
社長でありました父は会長に。専務でありました弟が代表社員を務めさせて頂きます。

祖父が倒れ、突然代表にならざる得なかった父。その混乱と苦労は避けさせたいと、以前から早めの交代を希望しておりました。

なので、実践を見守りつつ、今後もじっくりと丁寧に、そして強固に、代替わりを行って参ります。

新しく代表社員になりました弟は、言葉少なの慎重派。
そう。私とは真逆のタイプです。

しかし、蔵と蔵人を想う気持ちは誰よりも深いことをこの10年、私は痛感してきました。
私の方が早くに蔵に戻り好き勝手やって参りました。それを別の視点から、私にはできない角度から支えてくれているのが弟です。

そして、酒造り人として心から尊敬できる酒類総合研究所の同期生・庄司隆宏を9代目杜氏に迎え、酒質の向上も進んでおります。
何より、姉弟であった2本の矢を、3本の矢としてさらに強固に、揺るぎないものにしてくれています。

その単純ではない、蔵としての"幅"を何よりの強みにしていきたいと思っております。

新酒造年度からも、個性豊かなチーム若波で歩んで参ります。
引き続き、父と母も宜しくお願いします。

写真は交代前日の3月31日。
これからの益々の団結を誓って。
18-03-31-21-21-29-450_deco.jpg

合言葉は…「若波のわ!」
18-03-31-21-22-25-718_deco.jpg

どうぞ今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、ひとえに宜しくお願い申し上げます。


平成30酒造年度 若波酒造合名会社
代表社員 今村嘉一郎
九代目杜氏 庄司隆宏
製造統括 今村友香


posted by 若波酒造 at 11:42| Comment(2) | 蔵人diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする