2013年09月08日

2013年07月10日

ミニミニ杉玉。


100円SHOPに行きました。
園芸コーナーで、手の平サイズの緑の玉を見つけました。
むむむ?何に使うんだ?

……閃いた☆

蔵に帰り器用な蔵人さんに、ごにょごにょごにょ。
ものの10分で出来上がり!

Collage 2013-07-10 23_40_58.png

若波オリジナル・ミニミニ杉玉です♪
杉ではないけれど、よくよく見ると葉っぱが全てハート型!

おいしい夏酒、できましたよ〜♪

posted by 若波酒造 at 23:46| Comment(0) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

12月のディスプレー。

2011120121580000.jpg2011120121590000.jpg

酒蔵のクリスマス。
和サンタに瓶ツリーがお出迎え。


posted by 若波酒造 at 22:01| Comment(0) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

パワーアップしました☆

無事に広島での研修を終え、帰福しました。

え?研修レポートがUPされていない?
もももも申し訳ございません〜(汗)

かなり充実した研修で、かなり内容の濃い日々でしたので、レポートは改めて心落ち着かせゆっくりとご報告致します。

一言だけ。確実にパワーアップしました。やるべきことをたくさん見付けました。今日から早速取り掛かります。

-----------

留守中、皆でしっかり蔵を守ってもらいました。
特に事務チームからの細かな報告、的確な対応には助けられました。
本当にありがとう☆

ショップには蔵庭の笹に彩った七夕飾り。
ディスプレイも皆でやってくれたんやねぇ(感涙)

2010070716200000.jpg

写真を撮っていると、一人のお客様。

ご用命は「特別純米酒 蜻蛉」。お中元にとたくさんのご依頼です。

するとお客様から、「実は弊社はヤンマー系列の会社で。ヤンマーも名前はトンボからきたんです。だから愛社精神の強いスタッフたちにこのお酒はとても人気です」とのお言葉。

おぉ☆色々なご縁があるものです。
そう言えば、トンボ鉛筆さんからもお電話戴いたことがありますね。

私もついつい話し込んでいると、何と同級生の奥様ということが判明。
何と、蔵庭で栽培されている幼稚園畑用にこちらから農機具を納品して戴いていたことが判明。

フォローの行き届いた農機具をお探しのあなた。農機具購入はヤンマー並びに(株)北島農機商会へ☆

●竃k島農機商会 福岡県大木町大字八町牟田476−3

posted by 若波酒造 at 08:43| Comment(4) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

1日1組限定。

「蔵開き」が開催されるこの季節、多くのお問い合わせを戴きますが、弊蔵では通年を通し「1日1組限定」のご予約制にて承っております。

「1日1組限定」その言葉にひかれました。
今までご来蔵戴きました多くのお客様がそうおっしゃいます。

「1日1組限定」の蔵見学を始めて早や8年。
最近では同業のお蔵さんも[どのような見せ方をしているの?]と見学にみえるようになりました。

年間最大365組だとしても、じっくり、ゆっくり「伝える」ことがしたいのです。
「お客様」ではなく「○○様」。お名前でお呼びしたいのです。

「○年○月○日は、○○様のためだけに若波の蔵を開放します」
小さな蔵だからこそできること。

これからも蔵人一同、お客様とのふれあいを楽しみにお待ち申し上げております。

---------------

現在、ご予約のお客様のみお入り戴く利き酒処では、お内裏様にお雛様、五人囃子に官女に加え、若波のお酒を呑み過ぎた赤ら顔の右大臣もお出迎えしております。
DSCN1813.JPG DSCN1805.JPG
(このあたりは旧暦4月3日までがひな祭りです)


posted by 若波酒造 at 19:09| Comment(2) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

「やわめ」の酒粕

瓜が出始めるこの時期は酒粕のお問い合わせが急増します。

毎年ご予約のお客様でほとんどおわってしまうのですが「それでも何とかなりませんか?」のお問い合わせが続きます。

それではということで…
残しておいたちょっとやわめの秘蔵粕を蔵出しすることにします。お探しの方、ご一報下さいませ。

今朝、手書き看板立てたら既に数組のお客様。すごかね、酒粕
清酒製造では原料を余すとこなく使用します。
すごかね、日本酒☆☆☆(星、三つです!)
image0371.jpg

--------------

横にちらっと写っているのは… 例の看板です。

いざ外して良しの許可がおりると少々躊躇してしまいます…
記念すべき日に、引き抜きたいと思います(汗)
posted by 若波酒造 at 11:50| Comment(7) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

新任のご挨拶

この時期になると「新任のご挨拶」周りで蔵に多くのお客様にお立ち寄り戴きます。日頃お世話になっている御取引先をはじめ、新しく赴任された学校の先生方や駐在さんetc.

そんな中、酒蔵SHOPにまた一人のお客様が。
「覚えていらっしゃいますか?」

何と!先日のハウステンボス「お酒のお話会」を中央の位置で熱心に聞いて下さっていたお客様。ご質問も戴き、会終了後にはお声も掛けて戴いたのでよ〜く覚えていますとも!

「実は、あの数日後に配属先がこの近くに変わりまして。」
SHOP「縁(en)」にて、これまた不思議なご縁に話しが盛り上がります。支所長様、また素敵な奥様と一緒にご来蔵下さいませね。
posted by 若波酒造 at 11:37| Comment(0) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

お雛様純米酒

週に数度、母屋で着付教室を開いています。
そんな中から生まれたのがこちらのお酒…

---------------

080227_112429_ed.jpg
◆お雛様純米酒◆ 300ml 525円(税込)*数量限定

風呂敷・大判ハンカチご持参の方はお好きなお酒をラッピング致します。(着物包みは3月3日まで)
posted by 若波酒造 at 17:05| Comment(2) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

たくさんのご伝言。

先週「きらり九州」で大川特集が流れて以来、毎日たくさんのお客様に大川巡りを楽しんで戴いているようです。

「TVで寿さんが巡った通りに大川を廻ってるのよ〜」

番組で紹介されたカノエ饅頭さんに庄分酢さん・志岐蒲鉾さんetc.たくさんのお土産片手に、昇開橋温泉帰りのお肌つやつや軍団さんに蔵へお立ち寄り戴いてます。レジ横の家具屋さんMAPも大人気☆

午前中はあっという間に仕込みで終わり、午後からも分析に翌日の準備、夕方の巡回となかなかSHOPに立てません。
そんな中、たくさんの励ましのお言葉・ご伝言を有難うございます☆

---------------

蔵作業を終え事務所に戻ると、今日はそのカノエ饅頭さんからご伝言を預かっているとのこと。

080222_185318.jpg「あまおう〜苺のお酒〜」で造ってみました

澄んだ苺色はほんのり苺あんがちょうどよく、桃色和菓子は・・・ミルク苺!ふ・ふ・ふ。何やらコラボのにおいがして参りましたぞ☆
posted by 若波酒造 at 20:17| Comment(0) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

子牛寅卯辰巳午羊申酉戌亥

080105_205101_ed.jpg
これも大川の技術の一つ、干支パズル。
「SHOP 縁」の人気商品です。今年は既に完売。有難うございました♪
posted by 若波酒造 at 20:01| Comment(0) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

岡 幸二郎さん!!

素敵なお客様が蔵へお立ち寄りになりました。
それは・・・ 我らが誇り!大川出身で劇団四季をはじめとする数々のミュージカルを中心に活躍されている「岡幸二郎(Oka Kojiro)」さんです!

彫りの深い端正なお顔立ちには自然な笑顔が絶えず、ミュージカルで培われたスマートな身のこなしに惚れ惚れです。
時折、わざと筑後弁を混ぜてお話戴くお茶目でやさしいお心遣いに、短い時間ながらも楽しい一時を過ごさせて戴きました。

大学では中国語を専攻され、書道も嗜まれるアーティスト肌。お酒のラベルや古い蔵の建物についても興味津々のご様子でした。
180cmを超える長身は利き酒処の大きな梁に今にも頭がつきそうでヒヤヒヤしましたよ〜。

「日本のミュージカル界に欠かせない存在であるとともに、多方面での今後の活躍が更に期待される」と名声高い岡幸二郎さん。

11/28 RELEASE ♪華麗なる歌 〜服部良一トリビュート〜♪
華麗なる歌.bmp

その圧倒的な歌唱力で聴き応え充分の1枚、おすすめです!
(若波酒造 SHOP&利き酒処 でもお求め戴けます)
今度は舞台にも応援に行きたいと思います♪
posted by 若波酒造 at 17:40| Comment(2) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

す〜す〜す。

071009_180810.JPG
昨日、お客様に言われ気付きました。

「こんなに天井の高いトイレ入ったことなか。す〜す〜す。」

確かに…。天井高くに残る梁には昔のだるま線も通ってますね。

●あまおうの筑後弁講座●
「す〜す〜す」とは肌寒いという意に使用しますが、こういう場合の風通しが良い感じにも使用します。
ちなみに「とっとっと↑?」「うん。とっとっと↓」は「とってるの?」「うん。とってるよ」となります。
posted by 若波酒造 at 17:45| Comment(6) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

再利用術 伝授の巻

試飲会の際に皆さんがすごく「ほほぅ・・・」と関心を示されることがあるのです。今日はそちらをご紹介。

その「ほほぅ・・・」、一体何かと申しますと、若波酒造では定番の…
「王冠再利用プライスカード」(ちゃららちゃっちゃら〜ん♪)デス。

こちらの作り方は至って簡単!

1、捨てられるハズの王冠をきれいに洗浄
王冠.jpg

2、厚紙を用意しましょう(若波ではラベル入荷時の厚紙を再利用)
070921_133708.jpg

3、カッターで切れ込みを(手を切らないようにご注意下さいね☆)
カッターで切り込み.jpg

4.再利用王冠に再利用厚紙を挟んで自由に書き込めば・・・
プライスカード.jpg

プライスカードやメニュー立て、写真立てに注意書きetc.
酒類業に関係ある方もない方も、お酒を呑んだら、Let's 再利用☆
posted by 若波酒造 at 23:42| Comment(0) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

復唱しましょう!

070914_184214.jpg

警察110番 火事119番 酒は「若波」。
posted by 若波酒造 at 18:46| Comment(0) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

瓶の底。

今日は久々の恵みの雨が降りました。おまけに雷も。

ちょうど酒蔵SHOPには小さいお子様連れが来店中。「雷、やめなさい!やめなさい!」と空を見上げるお子様が何ともかわいらしい。

genkan320.jpg

この写真は酒蔵SHOP「縁(en)」の玄関です。

何の変哲もないコンクリート敷きになるところだったので、廃品となった瓶置き場から色とりどりの瓶を持ってきてハンマーで「えいっ!」
見事に底だけ残ったものを大工さんが苦笑いする中、せっせと埋めました。

雨が降ると、この瓶の底に雨粒が跳ねてピロン♪ピロン♪ピロン♪
今にも音色が聞こえてきそうです。

多くのお客様が「これ瓶の底ですよね?」と気付いて下さり、そこでまた会話が弾みます。

酒蔵SHOPにお越しの際は、数々の隠し技を見つけてみて下さいね☆
posted by 若波酒造 at 23:27| Comment(4) | SHOP diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする