2007年11月07日

料理との相性

071107_193338_ed.jpg

今夜も「福酒撫子」を育成すべく、福岡の蔵元によるお酒の学校が開催されています。今宵のテーマは「料理との相性」。

お料理一品ずつに四種類の日本酒を合わせ飲み比べです。

「白ワインに合う料理には、吟醸酒もよく合いました。」
そうですね。ドイツの白ワインと吟醸酒はよく似ていると言われますね。

「同じお酒でも、燗をつけるとまた違った味わいでした。」
そうでしょ、そうでしょ。
これからの季節、ほっこりお燗酒はおすすめです。

日本酒は和食だけじゃない!決まり事なんてない!邪道なんてない!
お米の旨味を最大限に引き出す醸造酒・日本酒。
皆さんも意外な日本酒との相性、見付けてみて下さいね♪
posted by 若波酒造 at 21:38| Comment(2) | お酒の学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度!
そうですよね!
冷やして、温めて、和食、中華、洋食!
焼き肉、お好み焼き・・
日本酒は、飲む温度をうまく使い分ければ万能なんですよね!
ビールは冷やしてしか飲めないですから
日本酒は素晴らしい飲み物です。
Posted by 酒恋倭人 at 2007年11月13日 19:36
酒恋倭人さん、コメント有難うございます。

「万能」万歳☆「日本酒」万歳☆
最近では何にでもまずは日本酒を合わせてみています。
意外な料理と日本酒の相性の良さに気付いた時の
あの喜び♪
日本酒は素晴らしい飲み物です。ね♪
Posted by 若波酒造 at 2007年11月14日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: