2017年03月22日

CRAFT SAKE WEEK

FB_IMG_1490100459198.jpg

いよいよ始まりました!「CRAFT SAKE WEEK」。
2回目にして話題のこのイベントは、あの中田英寿さんが全面プロデュースする、日本酒の魅力を味わい尽くせるイベントです。

有名人がプロデュースするお祭りイベントでしょ!?

いやいや。中田さんは、実際に蔵をひとつひとつ丁寧に周り、日本酒を世界に誇るべく活動されています。

若波酒造にも実際にお越し頂き、隅々までじっくり見学、一本一本にテイスティングコメントを下さり、蔵の声を聞いて行って下さいましたよ。
その真摯で実直なお姿に、私はこのイベントに全力で参加し、盛り上げることに決めたのでーあります。

今年は、
●2017年3月21日〜3月26日
福岡県・JR博多駅前広場にて
●2017年4月7日〜4月16日
東京・六本木ヒルズアリーナにて
開催されます。

なーんーとー!
若波酒造は両イベント共にお声掛け頂いてますよ♪♪♪

―――――――――

●CRAFT SAKE WEEK in 博多

九州地方を代表する酒蔵を中心に6日間で10蔵ずつ計60蔵が出展。
若波酒造は26日(日)、山形県の「十四代」が率いる「チーム十四代の日」を担当させて頂きます。

開催期間:2017年3月21日(火)〜3月26日(日)
開催時間:12:00〜22:00
場 所:JR博多駅前広場 (福岡市博多区博多駅中央街1−1)
入場料:CRAFT SAKEスターターセット 3,000円(税込)
内訳:グラス+お酒・食事用250円コイン4枚分

―――――――――

●CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS

六本木会場の開催テーマは「桜」。
六本木会場のメインインスタレーションとして、1000本の桜を使って会場一面に広がる“桜の花畑”を造り、壮大なアート空間を創造します。

六本木では10日間で10蔵ずつ合計100蔵が登場。
4月14日の「九州男児の日」には、熊本地震からちょうど1年が経つ日とし、九州の酒蔵の応援も込めて、その地で名を馳せる酒蔵を集結。

若波酒造は4月10日(月)、10日間で唯一、女性蔵元が集結する「桜美人の日」(恐縮です…)に立たせて頂きます。

開催期間:2017年4月7日(金)〜4月16日(日)
開催時間:12:00〜21:00
場 所:六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6丁目11−1)
入場料:CRAFT SAKEスターターセット 3,500円(税込)
内訳:グラス+お酒・食事用250円コイン6枚分

http://craftsakeweek.com

17-03-21-21-39-49-225_deco.jpg



posted by 若波酒造 at 20:18| Comment(2) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初日は、パスしましたが、
昨日は所用で博多駅に行ったこともあり、
昨日は覗いてきました。

一杯のお値段はそう思わなかったですが、
あのグラスが2000円は、いいお値段だと思いました。

ところで、26日(日)は、どなたが、
立たれるんですか?

来週も・・・ですよね?
Posted by E07Kaz at 2017年03月23日 06:02
E07Kazさん、博多駅にお立ち寄り頂きありがとうございます。

グラスは開催場所によっても変わるみたいですね。未確認ですが、地元の作家さんと取り組んだりされてるのかも…とか、勝手に想像してました。

26日は基本的には弟と蔵人さんが担当で、私は蔵で作業です。夕方までに無事に終われば、閉宴前の数時間だけでも応援に行きたいなーと狙っているところです。

そうなんです!次の週も「九州の酒蔵開き」で博多駅です♪こちらも年々盛り上がってますよー♪
Posted by 若波酒造 at 2017年03月24日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: