2017年02月06日

dancyu3月号〈愛のある日本酒がほしい〉

dancyuに載せて頂けるこの喜びを
どう伝えたらよいのかずっと考えていました。

すると、同期生の蔵元が実に的確な表現をしてくれていました。

「この日本酒特集は日本酒業界では、
 ネイチャーやサイエンスなどに論文が載るようなもの」

17-02-06-20-16-10-051_deco.jpg

◆dancyu3月号〈愛のある日本酒がほしい〉◆

全国の酒販店から推薦された124本を銘柄を伏せた状態で2日にわたって真剣試飲。料理人が飲み比べて選んだ19本!

その中に。「若波 純米酒」選んで頂いています。

17-02-06-20-15-57-778_deco.jpg

もう一度ご覧下さい。そう!青ラベルです!

ほのかなバナナ香が特徴の白ラベル「若波 純米吟醸」。
ここ数年、そのわかりやすさで少しずつ表に出る機会を与えて頂きました。

その影で、
何となく月のような存在だった青ラベル「若波 純米」。
実はここ数年、この青ラベルの魅力を伝えたいと、実に力を注いできました。実に愛を注いできました。

本日。その愛が伝わりました。

・美しいバランス。いい酒と直感。
・まさに”味の押し波 余韻の引き波”。
・金目鯛の煮付けでも合わせたら口福の波にさらわれてしまいそう。

そんな愛ある賛辞をいただいたら、
これまでの苦労が全て吹き飛んでしまうじゃない。

0.1%単位で吸水を変えた甲斐があるじゃない。
全ての麹を分析し続けた日々が報われるじゃない。
白熱し過ぎて、口論してしまったあの矢の言葉が、
全て愛に包まれてしまうじゃない。

これは、愛ある人でなければ創り上げることのできない一冊です。
集大成とも言える渾身の一冊。
料理人さんの、酒販店さんの、編集者さんの、そして蔵元の。
溢れ出す愛が、皆様にも必ず伝わることでしょう。


posted by 若波酒造 at 21:34| Comment(9) | ご紹介いただきました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読みました。推薦者が寿限無を使ってるって言ってるけど?そうなんですか?
Posted by やまさき at 2017年02月07日 16:34
訂正、推薦者のコメント欄ではなく、文中に「この酒(若波純米)は寿限無で造られている」と書かれてます。ので今期からスペックが変更されたのかなと思いまして(^_^;)(>_<)…
Posted by やまさき at 2017年02月08日 16:24
やまさきさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。毎年「麹米/山田錦」「掛米/夢一献」だったんですけど、今年はオール「寿限無」で造っています。酵母との相性や、酒質コンセプト、さらにはその年のお米の出来等から最善のものを選択しております。

「寿限無」は福岡でできた新しいお米ですし、応援していきたいとの想いもございます(。・▽・。)

Posted by 若波酒造 at 2017年02月08日 18:08
丁寧なお答えありがとうございます(^^ゞでは純米生のスペックは今期はどんなもんでしょうか?掲載されてるのは火入れの方ですよね?純米生はKGM酒店から我が家にやってきました。週末に開栓する予定であります♪
Posted by 恐縮やまさき at 2017年02月08日 18:24
恐縮なさらないで下さい、やまさきさん。

28BY「純米・生」もオール寿限無です。
酒米まで覚えて下っさってるんですね!驚きやら、感激やら。
いよいよ週末ですか♪ 寒波がやってきますので、ご自宅でゆっくりと温まって下さいね♪
Posted by 若波酒造 at 2017年02月08日 18:36
名古屋の有名酒店の商品紹介ブログでも酒米は山田錦と夢一献と紹介されてますよ。KGMでも酒米変更の話は聞きませんでした。酒米変更は特にマニアにとっては一大事!!すでに飲んだ人やKGMでも「去年より美味い!」と聞いてます。偉そうな事を言ってまさに恐縮ですが寿限無への変更はもっと大々的にアピールするべきでは?
Posted by 恐縮しないで良いのなら…やまさき(長いな…) at 2017年02月08日 19:06
長くないですよ、想いが伝わってきましたよ、やまさき様へ。

色々と混乱を招いてしまい、誠に申し訳ございません。
「若波 純米酒」につきましては、その年のお米の出来で酒米を変更したり、試験的に酵母との組み合わせでタンク1本だけ異なる酒米で製造する場合もございます。もちろん、少しでも酒質を向上させるためです。
ですので、「寿限無」という酒米を打ち出すのがコンセプトの「純米吟醸 寿限無」のようには特に酒米を明記しておりません。

寿限無で変化を感じていただけ、そちらの方が好評となれば、「若波純米」の酒米は寿限無に確定していくことになるかもしれませんね。後は、酒米自体ももう少し安定してくれることを個人的には願ってます。
Posted by 若波酒造 at 2017年02月14日 14:22
丁寧なお答えありがとうございます。純米生を週末に飲みました。チーム若波のみなさんの酒造りに対する思いが伝わる美味しさでした(^^ゞこれからも若波飲みますよ!KGM酒店は売り切れなので「おもてではない酒店」(どこの酒屋かわかりますよね…)で急遽もう1本買いました。また偉そうな事を言うかも知れません(いや言うでしょう言わずにはおれんでしょう)が今後もよろしくお願いいたします。
Posted by 恐縮しきり(滝汗)やまさき(また長ぇし…) at 2017年02月15日 16:00
恐縮なさらないで下さい、やまさきさん(こちらも長し…)。

KGM酒店様は売り切れですか!有り難い。
行橋の名店・おもてではない酒店様からも、誠に誠に有難うございます。
これからも味わい、ラベルの表記、ブログつまらないよetc.たくさんコメントお待ちしております(。・▽・。) たくさんのお心遣いに感謝を込めて。
Posted by 若波酒造 at 2017年02月18日 18:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: