2009年06月01日

ROMANEE CONTI… !? 

「ランチの後は、カシス畑へ行きましょう!」

DSCN1979.jpg DSCN1985.jpg
どこまでも続くブドウ畑の壮大な景色にうっとりしながら、車で進むこと数分。

「すぐそこがカシス畑ですが、その前にちょっとここに寄ってみますか?」 車を停めて降り立った地。ここはどこでしょう?

DSCN1983.jpg
「ROMANEE CONTI…???」 「ロマネ・コンティ!?」

なんと!ヴェドレンヌの契約するカシス栽培農家の畑は、かのロマネ・コンティの畑と地続きだと言うのです!

20090601160336.jpg

20090601160142.jpg

20090601160210.jpg

20090601160112.jpg

ワインは何よりもその土壌で格が決まります。
「ぱるふぇ」の原料カシスは、世界一と名高いロマネ・コンティと地続きのカシス畑でできていたのです!

こりゃスゴイことだ!と興奮冷めやらぬ私たち。
「ん?そうだよ。じゃあ、そろそろ出発するよ。」
何事もなく立ち去ろうとされるショセ社長。

ロロロ、ロマネコンティですよ!? 彼らにとってはそんなことは「特別」でも何でもないことのようです。

思いもしなかった心震える出来事に、急いで写真撮影。
ドタバタと車に乗り込むのでした。

IMG_9387.jpg DSCN1980.jpg

20090601160419.jpg

さぁ!カシス畑はすぐそこです!
DSCN1987.jpg IMG_93861.jpg

---------------

CASSIS FIELD.jpg
*黄色マークがヴェドレンヌの契約するカシス畑
*青色マークがロマネ・コンティ

posted by 若波酒造 at 13:47| Comment(8) | ぱるふぇdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、あまおうさん。
フランス滞在記、いよいよ始まりましたね。 ヴェドレンヌ社のリキュールはボトルの形がちょっと変わっていたので知っていました。ただ、そんなに大きい所とは・・・びっくりです。導入されている設備も最新鋭のものと思われますが・・・。 周りののどかな風景とはかけ離れているような感じですね。
Posted by やひです。 at 2009年08月23日 22:16
ロマネ・コンティのすぐ近くで採れたカシスが
「ぱるふぇ」になるなんてすごいですね

「ぱるふぇ」のゼリー 作りました
Posted by ☆じゅんじ at 2009年08月24日 00:33
いいな!いいな〜!フランス研修。
次回は同行させて下さい。
邪魔はせずに大人しく飲んだくれてますから(笑)
Posted by 飲兵衛 at 2009年08月24日 20:49
こんにちは、お久しぶりです!

パルフェのカシスが、あのロマネコンティの畑と隣!!
すごい事ですね(*´∇`*)

カシスリキュール界のロマネコンティを目指して
頑張りましょう(`・ω・´)シャキーン
Posted by まっちゃん at 2009年09月02日 13:25
こんばんは、やひさん。
お待たせしました、フランス滞在記。
ヴェドレンヌ社のボトルの形はとてもお洒落ですよね。
実際に足を運んでみて、社内の雰囲気やディスプレイ、そのセンスの良さに納得でした。
導入されている設備は最新鋭のものですが、その造りや理念は地元にとても密着したものでした。
Posted by 若波酒造 at 2009年09月06日 05:09
☆じゅんじさん、ブログ拝見しました!
「ぱるふぇ」ゼリー、ありがとうございます☆

冷酒グラスというのが素敵*^-^*
ヨーグルトとの相性もおもしろそう。
今度、私もためしてみますね。
Posted by 若波酒造 at 2009年09月06日 05:12
飲兵衛さん、ついに行ってきましたよ!
しばらく大人しかったでしょ(笑)?

飲兵衛さんにお似合いのシャンパーニュも学んできましたし、ちょっとの時間の合間にドンペリさんにも足を運んできました。
私も夜はたくさん、たくさん飲みましたよ〜(笑)
Posted by 若波酒造 at 2009年09月06日 05:14
まっちゃん、お久しぶりです!
コメント有難うございます!嬉しかとです♪

皆さんお変わりございませんか?

ニューな「ぱるふぇ」を近々お届けできると思います。
どうぞ引き続きご愛顧の程を宜しくお願い申し上げます(`・ω・´)シャキーン



Posted by 若波酒造 at 2009年09月06日 05:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: