2008年08月09日

ブラッシュアップセミナー

200808091637000.jpg200808091736000.jpg
お酒の学校1期〜9期生までの合同ブラッシュアップセミナーが開催されました。

今年のテーマは「利き酒」。県内81種のバラエティにとんだお酒が、消費者の目線から価格帯順に並びます。

「この値段でこの味わいなら大満足」「この価格でこのラベルならちょっとしたプレゼントにも最適」「少量でも瓶の高さがある方が人に渡しやすい」etc. そこはさすが女性の集まり!
率直な声に蔵元の舌も耳も真剣そのものです。

お酒の学校生徒さんからは年に一度の国税局主催の利き酒会でも名人(全問正解)が出るほど!
福岡には強烈な福酒(ふくさけ)サポーターが誕生しています。
posted by 若波酒造 at 22:43| Comment(2) | お酒の学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お酒の学校ってどこにあるんですか?またどんな組織なんですか?知らないことがいっぱいの私です♪
Posted by グーフィ at 2008年08月12日 11:12
グーフィさん、コメント有難うございます。
ちょっとわかりづらかったですね。ごめんなさい。

「お酒の学校」は福岡県酒造組合の蔵元が講師となって、福岡の有職女性に講義を行い、お酒の普及活動を行います。
お酒の製造工程やラベルの読み方、お料理との相性、利き酒の仕方、蔵見学etc. 場所は会議室やホテル、料理屋さんに蔵の中と様々です。

「お酒の学校」カテゴリを作ってみましたのでお手隙の際にでもご覧くださいませね。
Posted by 若波酒造 at 2008年08月12日 19:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: